【レビュー】マイプロテイン|フラップジャック

マイプロテインから「プロテインフラップジャック」の紹介です。

パッケージ

パッケージはこんな感じです。
マイプロテインのウェブサイト上ではプロテインバーのような細長い形状のイメージが掲載されていますが、実物はほぼ真四角です。

こんな感じの箱で届きます。
ビニールで梱包されてたりされてなかったり、その辺は海外クオリティーです。

ぼく

安いから文句言わない!

蓋を開けると中はこんな感じです。
1個80gが12個入り(左右で7個と5個だったりします。ここも海外クオリティー)
スカスカな感じがしますが箱が必要以上に大きいだけです。

肝心の中身

パッケージの中身はこんな感じ。
こちらはチョコレートの方で、キューブ型で存在感のあるチョコが隅まで入ってます。

ぼく

偏ってる時もあるよ。これも右下に集中してるし。

角度を変えて…
こう見るとやはりバーというよりはプレートです。

写真から分かる通り、粒を圧縮した感じなので食べると、切り口(?)がちょっとボロボロします。

味は…?

そして気になる味は…結構おいしいです。
マイプロテインのプロテインバーは海外製らしくかなり甘いので、後半飽きてきてしまいますが、それに比べると甘さはやや控えめで難なく食べきれます。

ほかのプロテインバーに比べて重量もあり、一個で十分腹持ちするのも嬉しいポイントです。

オススメはチョコレート

ぼく個人としてはチョコレート味をオリジナル(プレーン)よりもオススメします。
理由は2つ。

まず、甘くないとは言えやっぱり日本のメーカーのプロテインバーよりは甘いです。
ただこのチョコレートはややビターめなので、甘さが少し緩和されます。

そして食感の変化が欲しいからです。
アサヒ食品の一本満足バープロテインやマイプロテインのミールリプレイスメントバーのように固いものがある中で、これはかなりやわらかい食感です。
やわらかすぎるほど。
ここでも固めのチョコがアクセントになります。

甘くて美味しくてタンパク質もとれるんだから贅沢言っちゃいけないのは分かってるんですけどね。

ぼく

ちょっと贅沢言いました

栄養価は…?

単なるお菓子ではないので栄養価が気になるところでしょう。

オリジナルの場合

カロリー:326kcal タンパク質:20g 炭水化物:31g うち食物繊維:7.4g 脂質:12g 塩分相当量:0.86g

タンパク質は十分ですが、糖質もなかなか多いです。
組成としてはこれ1つで食事1食といっても過言ではありません。

価格は…?

気になる価格は80gの12個入りで定価が税込み3490円です。

ただしマイプロテインにはセールがあります。フラッシュセールなどと合わせて1560円と半額以下で買えてしまいます。

ぼく

1つ100円ちょっとなら国内メーカーのよりかなり高コスパ!

セールのタイミングなどについては別のページでまとめて解説するのでそちらもご覧ください。てなとこで。